【鳥羽水族館】 駐車場の料金やアクセスについて

鳥羽水族館の駐車場

鳥羽水族館と言えば、三重県鳥羽市にある飼育数日本一の水族館で、子どもより大人が楽しめる水族館として人気があります。入館者の8割が大人で、海の生き物を勉強できます。

スポンサーリンク

鳥羽水族館のアクセス方法は?



そんな鳥羽水族館へ行くには、色々な方法があります。公共交通機関で行くのもよく、マイカーでゆったり行くのもおすすめです。アクセスについては、電車なら、近鉄志摩駅もしくは中之郷駅から徒歩5分です。

車で行くなら、気になるのが鳥羽水族館の駐車場の料金です。乗用車は1日1回800円ですが、A・B・Cの駐車場はどこでも利用できます。収容台数はABC合わせて500台になります。マイクロバスとキャンピングカーは、1日1回1000円で、AとBの駐車場で利用できます。収容台数はAB合わせて15台となっています。



ただ、平日ならABCの駐車場でも大丈夫なのですが、週末や祭日などは混み合うので、おすすめは市役所推薦の佐田浜駐車場です。ここなら、基本料金が2時間500円で、追加料金が2時間以上5時間までで1時間につき250円です。5時間以上になると1時間につき150円になります。

水族館に隣接する伊勢湾フェリーの立体駐車場もおすすめで、1日800円ですが、伊良湖から乗船してくると半額になります。ぜひこちらもご利用くださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする