池袋サンシャイン水族館のプラネタリウムがデートに人気♪口コミは?

プラネタリウムの料金

サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上にある水族館の一角にあるプラネタリウム「満天」がデートに人気と評判になっています。デートに人気の理由は何なのか紹介したいと思います★

スポンサーリンク

池袋サンシャイン水族館の紹介

池袋の水族館

池袋サンシャイン水族館は、サンシャインシティワールドインポートマートビルの屋上にある水族館で、都会のビルの屋上にありながら本格的な水族館となっていて、大人も子どもも楽しめる水族館となっています。周辺にショッピングが楽しめるところや飲食店が多くあるので、池袋だけで1日中すごすことができます。

プラネタリウムの料金や営業時間は?

⇒ 池袋サンシャイン水族館のプラネタリウム【動画】


プラネタリウムの料金に関してですが、プラネタリウムだけを楽しむプログラムと、アロマや音楽を使用した「ヒーリングプラネタリウム」の2種類のプログラムがあるので、料金が変わってきます。また、シートも【一般シート】【芝シート】【雲シート】の3種類があり、シートによっても料金が違います。いろいろな組み合わせができるので、池袋サンシャイン水族館へ行く前に どれを選ぶのか決めておくと良いでしょう。料金は以下の通りです。

《プラネタリウム作品》
・芝シート
小学生以上2名まで 3,500円/シート

・雲シート
小学生以上2名まで 3,800円/シート

・一般シート
大人(中学生以上)1,500円/人
こども(4才以上) 900円/人

《ヒーリングプラネタリウム作品》
※作品の性質上小学生未満のお子様の入場は出来ません。

・芝シート
小学生以上2名まで3,900円/シート

・雲シート
小学生以上2名まで4,200円/シート

・一般シート
一律(小学生~大人)1,700円/人


芝シートと雲シートは1~2名様で利用出来るシートです。未就学児は2名まで定員に含まず利用出来ます。

プラネタリウムの時間

当日券は、ワールドインポートマートビル屋上にある、満天チケットカウンターにて初回上映時間の1時間前から購入出来ます。混雑により希望の時間に入館できない場合があります。また、上映途中の入退場は出来ませんので、時間にはご注意くださいね。

《営業日時》
年中無休(作品入替・機器メンテナンス期間は休館)
11時の回~20時の回
上映時間は季節により変更する場合があるので、確認してから行った方が良いです★

プラネタリウムの口コミや評判はここ

池袋サンシャイン水族館の営業時間

プラネタリウムがデートの場所として人気の理由が3つあります★

その1:サンシャインシティで楽しめる!
サンシャインシティワールドインポートビルは、プラネタリウムの他にも様々な施設があるので、一日中楽しむことが出来ます。水族館も展望台もレストランもナンジャタウンなどもあるので、雨が降っても十分楽しめるので人気です。

その2:シートが人気!
プラネタリウム「満天」のシートは、芝生に寝ている様な感覚の「芝シート」やふわふわの雲に寝ている様な「雲シート」など、寝ながらリラックスしてプラネタリウムを楽しむことが出来ます。一般席も肘掛けが上がるので、カップルシートの様に使用する事が出来ます。二人で寄り添いながら鑑賞出来るので、人気があります。

その3:最先端の技術と癒しの空間
プラネタリウム機器メーカーが手掛けているプラネタリウム「満天」では、ドーム投影やリアルな星空、CG映像、立体的な映像、サラウンドシステムによる立体音響などのプラネタリウム専門メーカー手掛けているからこその、他では見られない様な星空が楽しめます。他にも著名アーティストとのコラボレーション作品や、海外で制作された作品など色々な作品が1日に上映されているので、まるで映画館で映画を選ぶ様に、その日の気分で作品を選ぶ事が出来ます。

その中でプラネタリウムでは珍しい、作品に合わせたアロマが香るというヒーリングプラネタリウムもあり、小学生未満は入場不可なので、静かな空間で大人だけの落ち着いた空間を楽しむ事が出来ると人気があります。


口コミでも、ヒーリングプラネタリウムの評判が高く、「多少高くても色んなタイトルがあるので何度も通いたい」という人も多いです★都会の喧騒から離れてとても癒される空間の様なので、是非、池袋サンシャイン水族館のプラネタリウムに行ってみて下さい♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする