加茂水族館の混雑状況やアクセスについて!待ち時間はどれくらい?

加茂水族館のクラゲ

加茂水族館は山形県鶴岡市にある水族館で、クラゲの飼育数が世界一という事で全国的にも知られ、オワンクラゲを飼育している事でも有名です。ここでは、アクセス情報や駐車場、周辺のおすすめスポットをご紹介していきますね。

スポンサーリンク

加茂水族館へのアクセス



加茂水族館へのアクセスは、車であれば山形自動車道鶴岡ICから国道7号線を湯野浜方面に進み、国道112号線に出てそのまま湯野浜方面に進みます。その場合の鶴岡ICからの所要時間は20分程度となります。また新潟方面からは日本海沿岸道または国道7号線が便利で、その場合ですと由良方面から海岸線を上って行くとアクセスが良いでしょう。

飛行機の場合は庄内空港から直通の交通機関がありませんので、タクシーで約20分・電車であれば鶴岡駅よりバス加茂経由湯野浜温泉行で約30分、タクシーでも同程度の所用時間となります。

周辺のおすすめスポットはこちら

湯野浜温泉 アクセス

遠方からお越しの場合は混雑や待ち時間が気になるところですが、この加茂水族館の場所は湯野浜温泉、海水浴場、由良温泉、海水浴場と山形県の夏のレジャーを代表するスポットの中間にあり、近くには海釣りのスポットである加茂漁港もあります。そうした事から夏のアフターレジャーのスポットとしても人気があります。

駐車場情報や待ち時間は?

駐車場の混雑

しかし、比較的規模の小さい水族館ですので駐車スペースにも限界があり夏休みの特に週末となると近隣の道路を含めて相当な混雑となる場合もあります。その場合駐車場に入るまでで1時間以上かかってしまうという場合もありますので注意が必要です。

ですがそういった時期には周辺に臨時駐車場が用意されますので多少歩く事にはなりますが意外とすんなりと入る事が出来るという場合もあります。こうした夏などのレジャーシーズンや大型連休以外ですとそれほど混雑する事は少なく、混雑や待ち時間を気にする必要はあまり無いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする