葛西臨海水族園はマグロが有名!?入館料や割引情報は?

葛西臨海水族園 マグロ

葛西臨海公園の中にある水族館、葛西臨海水族園は世界の様々な魚が展示してあります。なかでも目を引くのが、ドーナツ型の水槽の中を勢いよく泳ぐ【クロマグロ】です。水槽の内側から観察するクロマグロは迫力満点です!!

スポンサーリンク

入館料や割引情報はココ

入館料の割引

葛西臨海水族園の入館料は、一般が700円で65歳以上が350円、中学生が250円になりますが、都内在住在学の中学生は入館料が無料です。この場合は、証明できる生徒手帳を持って来なければなりません。また小学生以下の幼児も無料となっています。

葛西臨海水族園に入館するときの割引情報も沢山あります。まず、葛西臨海公園内にある「ダイヤと花の大観覧車」の半券を提示すると入館料が2割引きになります。観覧車にも乗る予定がある方は、ぜひ利用しましょう。

また、障害者割引も行っています。障害者手帳、愛の手帳、療育手帳のいずれかをもっていると付添人1人までが無料になります。手帳を持っている方は入園券の購入の必要がなく、改札口で手帳を見せることで入館できます。

入館料が無料の日っていつ?

葛西臨海水族園 無料

葛西臨海水族園では、無料公開日を設けています。毎年、特定の日は無料で入館ができてしまいます。5月4日のみどりの日や10月1日の都民の日、10月10日の開園記念日などが入館無料になります。そして、都内在住在学の中学生は原則入館料は無料ですが、5月5日の子供の日には全ての中学生が入館無料になるようです。ぜひ、この日を利用して家族で楽しみましょう。

また、9月25日から31日までの老人週間は60歳以上の方は付添1人までが入館無料になります。付添の方は誰でもだいじょうぶなので、お孫さんと一緒に出かけられるのも良いでしょう。

入館料が割引になる方法もありますし、無料公開日も沢山ありますのでご家族でお手頃価格で葛西臨海水族園を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする